アロエ

アロエはカイソウに似た葉をもち、その葉は厚くて大きく、周辺部がやや広がり、裏面は裂けているか弓状である。葉の表裏にはトゲがあり、細くて短く見える。全体に強い香りがあって味は非常に苦く、1本の根以外に杭のような形の根がある。
生薬
品質 アロエの搾り汁には2種類(乾燥したもの)がある。一つは砂のようにサラサラしたもので、最も純粋なものと思われる。もう一つは肝臓に似た色合いをしている。純粋で混ざり物がなく、石のように硬くなく、輝いていて黄色がかり、砕けやすい。溶けやすくて苦いものを選ぶとよい。

名称
●英名:Aloe arborescens var. natalensi
●和名:
●科名:属名 ユリ科 多年草 、開花期 冬
生薬名 :アロエ
薬用部 葉
採取時期 一年中
作り方 水洗い後に刻んで日干しにする

主要成分 ・アロイン
・バルバロイン
・アンスラキノン
・アロエチン(抗菌・殺菌作用、防カビ)
・アロミチン(抗潰瘍作用)
・アロエウルシン(胃液の分泌を促進)
・アロエボラン(血糖値を下げる働きがある